ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

新着順(最新の商品はこちら)
価格順(値段調整にお使いください)
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

三谷知明

メモ

ご覧いただきありがとうございます。 豊富ない在庫とネットワークで早急にご注文の対応をさせていただきます。 消費税の関係に伴い価格表示を変更しています。文章に入っている金額及び送られてくる商品の表示金額は通常の金額と違う場合があります。買い物かごに入る金額が本当の金額となりますのでご理解いただけるようよろしくお願いいたします。 日曜日は定休日です。 日曜以外での臨時休業日 祝日 イベントの日  3月3日 トライアルデモ in 鈴鹿消防署 3月4日 中部選手権TR開幕戦 3月10〜11日 全日本選手権TR開幕戦 3月17-18日 大阪モーターサイクルショー セクションFULL 3月24-25日 東京モーターサイクルショー 中部選手権R-2 4月1日 GATTIトライアルスクール 4月8日 中部選手権R-3 てんてんごー 4月14-15日 全日本トライアルR-2 湯浅 定休日:日曜日(全日本やイベントの時は、土曜 月曜も休みの場合があります)


店長日記はこちら

サイトマップ
携帯メールでご注文の皆様へのお願い。
RTL250.260F COTA4RT用 TITANIUM シリンダースタッドBOLT KIT
販売価格

37,905円(税込40,937円)

購入数


RTL250.260F COTA4RT用 TITANIUM シリンダースタッドBOLT KIT

適合車種:RTL250・260F MONTESA COTA4RT

チタンスタッドボルト・チタンワッシャー・アルミ硬質フランジナット究極の軽量KIT

エンジン中心部分の大幅な軽量パーツです。
純正と比較し130gの軽量!究極のワークス部品です。


取付け方法

クランクケースに取り付けられた純正シリンダースタットボルトは、ナット2個(純正のフランジナットを使用すると良いです。)使用して、互い同士のナットを締付けて、取り外していきます。
*通常のネジと同じで上から見て左回しで緩みます。緩める場合は下側のナットをスパナで緩めるとナットが外れにくく回し易いです。



シリンダースタッドボルトの取り付け方は、クランクケースのシリンダー座面から 101.5±1mmで取り付けます。



シリンダー・シリンダーヘッド・ チタンワッシャーを組み付け後、 アルミ硬質フランジナットの座面・ねじ山にエンジンオイルを塗布し、規定トルク 39N・m(4.0kgf・m)でシリンダー・シリンダーヘッドを締付けてください。


★締付けトルク
・チタンスタッドボルト M10(M11)×110 4本 クランクケースのシリンダー座面から 101.5±1mm
・アルミ硬質フランジ(フクロ)ナット M10 4個 39N・m(4.0kgf・m)

★重量比
・純正シリンダースタッドBOLT KIT 270.0g
・TITANIUM シリンダースタッドBOLT KIT 140.0g
-130.0gの軽量化!


Check

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける