ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

GATTI-V8セール
新車 2018.12.01更新

☆更新2018.7.18☆OUTLET
☆中古車・中古パーツ 2018.12.01更新☆
カーボンパーツ(&プロテクタ)
軽合金サイドスタンド
プラグ
エアークリーナー
チェーン
ステップ
レバー
レバー(AJP)
レバー(BRAKTEC)
レバー(NISSIN)
レバー(グリメカ)
ワイヤー式レバー
フロントフォークシール
マスターシリンダー&キャリパー
ブレーキPAD
サスペンション
ホイール F/Rスプロケット
各車共通
キャブレター&関連パーツ
その他バイク 旧型車
デカール(ステッカー)

Vertigo
RTL-F/cota4RT/4RIDE
RTL-R/cota315R
Evo-2T/4T
BETA REV3/4T
BETA Techno以前
GASGAS TXT-PRO
GASGAS ランドネ
GASGAS TXT以前
SHERCO
TYS125Fシリーズ
TRRS
SCORPA TWENTY
SCORPA SY250
OSSA
JTG
その他バイク 旧型車

JITSIE

バイクトライアル(CROSSBOW JITSIE COMAS)
OSET

S3
タイヤ関連PARTS
ハンドル関連PARTS
整備・トライアル用品
パドック用品
各種ボルト
軽量パーツ

POGGIPOLINIアルミボルト
ツートラパーツ
チューニング&O/H
HONDAトレール・エンデューロ(XR230 SL230 CRF250)
YAMAHAトレール・エンデューロ(セロー・トリッカー・TTR125)


新着順(最新の商品はこちら)
価格順(値段調整にお使いください)
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

三谷知明

メモ

ご覧いただきありがとうございます。 豊富な在庫から即日配達ができるように準備しています。 在庫が無い場合は早急に手配しますので宜しくお願い致します。 消費税の関係に伴い価格表示を変更しています。文章に入っている金額及び送られてくる商品の表示金額は通常の金額と違う場合があります。買い物かごに入る金額が本当の金額となりますのでご理解いただけるようよろしくお願いいたします。 日曜日は定休日です。 日曜以外での臨時休業日 祝日 イベントの日  出張が多くご迷惑をおかけしますが何卒宜しくお願い致します。 12月16日 湯浅ノーリミットトライアル 12月18日 午前中 不在 12月19日 出張 12月22日 前人未到六連覇 祝勝会 予定 12月30日 鈴鹿サーキット会場整備 定休日:日曜日(全日本やイベントの時は、土曜 月曜も休みの場合があります) 振込口座 百五銀行 平田町駅前支店 普通840234 株式会社ミタニ ゆうちょ銀行 記号12260 番号 5159161 株式会社ミタニ ゆうちょ銀行振替口座 口座記号番号 00820-8-158955 株式会社ミタニ ジャパンネットバンク 本店 8342703 三谷知明 ミタニトモアキ


店長日記はこちら

サイトマップ
携帯メールでご注文の皆様へのお願い。
全日本チャンピオン小川友幸選手による「セクション攻略の方程式」
販売価格

1,886円(税込2,037円)

購入数


全日本選手権3年連続チャンピオン、V5を達成した小川友幸選手によるトライアルテクニック解説DVD「セクション攻略の方程式」

“セクション攻略”競技では1日に複数のセクションを走ります。一つ一つのセクションを丁寧に、大事に取り組むことで好成績が生まれ勝利への近道となります。今回は、実際のセクションを想定してみました。走行ラインをどのように読むんでいくべきか、減点数を最小限に抑えるにはどうするか、具体的な方法を学んでいきましょう。技術的にラインを選び組み立てていくほか、トライに際し、よい精神状態をつくり自分の技量を最大限発揮させることも重要です。たとえ失敗してしまったとしても落胆を後々まで引きずらないこと。自分の精神状態をコントロール方法なども合わせ、実戦的に学んでいきましょう

一つのセクションを題材にしました。テープ内を走るラインはNBクラス、ゲート規制はNA・IBクラスの設定です。下見から実際にセクションを走るまでの過程を小川友幸選手に解説してもらうと、センチ単位の走行ライン選びから、場所によるブリップの違いを予想したライディングポジション(フォーム)のとりかた等、教科書には出てこないようなテクニック論がたくさん出てきます。そしてセクションに入る直前の精神コントロール方法、ライバルとの駆け引き等、小川選手自身の経験談談も興味深い。

CONTENTS
■セクションテープ内を走る〜NBレベル設定
◎セクションの把握と下見の基本
◎ステップが当たらないかチェックする
◎凸凹でも一つの斜面と見れば楽な場合
◎常に内輪差を意識しながら下見を
◎止まりすぎない。実戦は流れを大事にする
◎常に助走距離をかせぐラインを組立てる
◎岩の形状からマシンの挙動を予測する
◎下見で行き詰まったら元に戻り再チェック
◎ホッピングできない場合は足つきを有効に
◎フロントタイヤを落し込むと大きな失点
◎根の侵入角度、少しでも垂直に近い場所を狙う
◎木立にハンドルを当てず、かわして行く
◎ガラ場は後輪のラインを優先させる
◎前輪が段差を下る時にバランスが崩れる予測
◎サスの吸収にまかせるのが有利な小さな段差
◎複数の石を直線的にとらえるべき場合
◎ガラ場はスピードを落とし過ぎないように
◎「トライ中のラインのズレについてどう対処してますか?』
◎前のライダーの走りをしっかり観察する
◎タイヤのエアチェックを忘れずに
◎トライ前にエンジンをかけるタイミング
◎自分の精神状態をチェックする
◎ライバルとの精神的駆け引き
◎セクション走行中の精神コントロール
◎5点をとってしまった後の気持ちの整理

■カード規制あり〜NA / IBレベル設定
◎ガードを当てて行く時は正面から
◎見た目より楽に行けるラインを見つけ出す
◎ガードをかけやすい岩か? 形状を見極める
◎邪魔な石を有効に利用する発想もあり
◎後輪を飛ばすためアクセルをしっかり閉じる
◎前輪が刺さらない方法を技量に合わせて選ぶ
◎リヤを振るか振らないか、方法の選択
◎下り斜面はリヤを振りやすいので利用する
◎悔しい足着きをしても最後まであきらめない!

JANコード/4560187781162


Check

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける